ヒップリフトの罠

こんにちわ!TRAINEES浜町店です!!

今回は女性に人気のトレーニング”ヒップリフト”について解説していきます。
ヒップリフト又はヒップスラストなど言われるトレーニングになりますが、お尻のトレーニングとして周知されていて、美尻になりたい女性に人気のトレーニングかと思います。

しかしこのヒップリフトは意外と難しいトレーニングで正しくできている人の方が少ない印象です。
また、お尻に効かせたいのか、ハムストリングス(裏腿)に効かせたいのかなどでやり方も工夫する必要が出てきます。

お尻に効かせたい場合は足を膝の真下にセットするのが理想です。この理由は足を膝よりも遠くにセットしてしまうと膝関節に対してもストレスがかかってきて、ハムストリングスの関与が非常に高くなってくるからです。
膝の真下にセットした場合もハムは使われますが、使われづらくなります。

しかしその他ポイントをしっかりと守って適切に実施できたとしてお尻にとってはあまり良いトレーニングとは言えないかと思います。
その理由はまず可動域があまり広くないこと、もう一つはエキセントリック収縮と言って筋肉が伸びながら負荷がかかっていく種目ではないからです。

筋肉を付けていくためにはこのエキセントリックが非常に重要です。しかしヒップリフトはコンセントリック種目と言って筋肉が短縮する時に負荷も強くなる種目です。なのでもちろん筋肉がつかないわけではないですが、最善とは言えないです。

このような理由からお尻の筋肥大を目的にヒップリフトはあまり実施しません。しかし他の理由でヒップリフトはかなり実施します。
トレーニングは目的次第で良い種目にも悪い種目にもなりますのでぜひご自分の目的に合った種目選択をして実施してみてください!

今回は以上です!!